お坊さんと一緒に登る!七面山修行登山2018年

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちわ、安樹です!

玄妙事務所、年に一度の一泊二日の七面山修行登山に今年も10月3・4日に行ってきました!

 

今年は台風の影響で前日まで奥の院が停電していたり、登山道が通れないかもしれない…等色々な不安がありましたが

玄妙お上人様の日ごろの行いのおかげで(?)全員が何もなく下山することができました。

 

今回はお坊さんと一緒に登る!七面山修行登山2018年について書かせていただきます。

 

 

七面山について(由緒)

七面山は南アルプス連邦に属する標高1982メートルの豊かな自然美しい山です。

古来より山麓に点在する村々の守護神として山岳信仰の対象となってきました。

 

身延山の西方に位置し、久遠寺からその頂上までは徒歩で20数メートルの道のりです。

 

頂上付近には久遠寺境内からでも見ることのできる大崩崖があり、そのことから日蓮大聖人は「なないた(七面)がれのたけ」とも言い表しています。

天候が良ければ、随身門前から富士山の方向に美しいご来光を拝することができます。

 

身延山久遠寺HPより

 

 

お坊さんと一緒に登ると何がいいの?

七面山はもちろんどなたでも登ることができます。

お坊さん(玄妙お上人様)と一緒に登ると何がいいのか、上げてみました。

 

  1. 「修行」が経験できる
  2. きちんとしたお参りができる
  3. 何かあった時にお祓いしてもらえる
  4. 玄妙お上人様は七面山を知り尽くしているので、何があっても安心

 

七面山を登る際は、玄妙お上人様が団扇太鼓と言われる日蓮宗独特の太鼓を叩き、お題目「南無妙法蓮華経」を唱えながら登ります。

 

 

「白糸の滝」や「坊」と呼ばれるお参りスポットで、必ず玄妙お上人様がお経を唱え、参加者の皆さまは必ず合掌しながらお題目を唱えます。

 

七面山は霊山ですので、個人で行かれた方の中には登山の最中にだんだん体が重たくなって具合が悪くなる方もいるようですが、玄妙お上人様と一緒に登れば守って下さるので大丈夫です。

私は去年も今年も一緒に登らせていただきましたが、そんな方は誰もいませんでした。

もし何かあっても玄妙お上人様は、お祓いの腕は天下一品なのでご安心ください。

 

周辺情報にも詳しく、帰りのお土産屋さん、飲食店や温泉はおススメの場所に連れて行ってくれます。

 

行程は去年と同じですので、気になった方は是非去年の記事を見てみて下さい。

 

 

七面山登山ツアー2017・前編

 

七面山登山ツアー2017・後編

12月2日には「修行走」という、マウンテンランニングが開催されます。

ご興味のある方は是非!!

【第6回身延山・七面山修行走Monk’s Run】ボランティア募集
修行走は多くのスタッフによって支えられております。
大会運営をサポートしていただけるボランティアスタッフを募集させて頂きます。約800名の修行者の皆様を支えるスタッフとして、あなたも参加してみませんか?https://t.co/KM28uHcG7I pic.twitter.com/d4PZ61oakK

— 日蓮宗宗務院伝道部 (@nichiren_syu) 2018年10月23日

まとめ

今回はお坊さんと一緒に登る!七面山修行登山2018年についてかかせていただきました。

この記事をご覧になった皆さまで、是非来年は登ってみたい!と思われた方はご連絡ください。

 

法要・法事、葬儀のお坊さんのご用命なら「法華経手配」まで。

ご自宅やご指定の場所へ僧侶が直接お伺いします。

【お布施一律 対応地域】
東京都 埼玉県 神奈川県 千葉県

【交通費 実費対応地域】
関東地方遠方、その他関東地域
ご要望がございましたら、全国出張も致しております。

 

ご相談・ご依頼はお問い合わせフォームより、ご連絡下さい。
※ご相談は無料で承ります

お急ぎの場合は、下記電話番号へ
フリーダイヤル 0120-601-701
緊急フリーダイヤル 0120-799-778 (24時間年中無休)
※「法華経手配を見た」とお伝えいただきますと、スムーズです

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*